スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.10.01 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    新しいblogへ

    0

      さて、先日も書いた様に、blogの画像容量がパンパンで、これはもうどうにもならないと判断しました。


      一応アレコレしてみたんです。


      画像を削除して様子を見ると書きましたが、これが厄介でした。


      と言うのも、いくつか削除しても消えなかったので、続けて他にもいくつか削除してみると、そっちはチラホラ消えちゃって…。


      何故かは分からないけど、消えるのと消えないのが存在するというあやふやぶりで、これはもうやれないなと。


      新しくblogを作って、今度からそっちに書く事にしました。





      このblogは、2009年の2月21日に始めたらしく、8年半続けたみたいですね。


      8年半で、24282記事。


      さっきのアクセス数のと、これを加えて24284記事ですね。


      沢山書いてきたもんだなあ。


      初めて始めたblogなので、このままこれを続けたい気持ちはあるんですが、どうしようもない事態ですので、移るしかありません。


      blogを作るのも単純に8年ぶりですから、戸惑いつつこしらえました。


      同じJUGEMですが、最初は違和感あると思います。




      http://limerhymevol2.jugem.jp/




      ↑新しいblogは、コチラになります。


      何も変わらない事をこれからも綴ってくでしょう。


      今まで、このblogを見てくれていた方々、ありがとうございました。



      201709月度アクセス数

      0




        8600。


        もう、10月とか信じらんねえ。


        若鯉躍動で勝利

        0

          ベテランと新人が決めた!


          横浜 1-5 広島


          やっぱり、負けたくは無いんでね!


          よう勝ちきってくれたよ。


          今日は、試合があるというのは知っていたんだけど、中継があるとは知らなくて、気付いた時にはかなり進んでました。


          先発は、ジョンソンと今永。


          丸が首位打者を狙える位置に居るので、その為か1番起用され、広輔が3削除番に回ってます。


          不動のカタチを崩して、どうなるか?という布陣。


          先制は、カープ。


          2回、先頭松山がツーベースでチャンスを演出すると、その後メヒアがタイムリーを放ってます!


          この頃は寝てまして、情報すら入って無かったので、あとで寝起きにメヒアがタイムリーを決めたと知った時は、凄く嬉しかったですね。


          バティスタと同じ様に、2軍では爆発的活躍をしていたメヒアですが、1軍ではサッパリで…。


          ここまで、全く奮って無かったんですが、しっかりと走りきったり、ベンチで大きな声を出したりと、姿勢の素晴らしさは感じていましたから、ようやく手にした打点には、こちらも嬉しくなります。


          4回、5回とスコアリングポジションにランナーは進むも帰せていないんですよね。


          そんな5回裏、先頭の宮崎が同点のホームランを…。


          うーん、これは痛いですね。


          また、首位打者争いしてる宮崎というのも。


          ジョンソンのピッチング内容は、どうだったか。


          今日は、この1本だけなんですよね。


          初回から寄せ付けないピッチングをしていて、よんたまも1つですし、この回で下がってますが、しっかりとゲームを作ってます。


          CSに向けて、良いカタチで終える事が出来たと。


          不本意なシーズンであったのは間違いないでしょうが、自身ペナント最後の登板内容は、有終の美と言って良いんじゃないですか。


          と言うのも、ジョンソンのピッチングを目にして無いんですよねえ…。


          速報を追っただけの内容なら、素晴らしいと思うんですけど。


          それはそれで、とにかく追い付かれたからには、勝ち越さなければいけない。


          6回、2アウトから小窪がよんたまを選び、代わったピッチャーから會澤が内野安打を放ってチャンスメイク。


          ここで、ジョンソンの代打岩本が決めてくれたら良かったんだが、凡退。


          なかなか、あと1本が出ないなあ。


          6回裏を九里が継ぎ、7回は藤井が投げて抑えてる。


          まだ見てないからね。


          俺が見始めたのは、8回!


          バティスタがヒットを放って、よし!と思ったけど、西川君がダブルプレーという嫌なイニングからの見始め。


          8回とか、本当に終盤も終盤。


          8回裏には、久々に戸田が投げてましたね。


          1度上がってきましたが、あれ以来で全然上がってこないし、下でも苦労してんのかな?と気にしていました。


          戸田や今井ね。


          しっかり抑える事が出来たのは、本人もホッとしている事でしょう。


          9回裏を今村が抑えて延長も、中継が終わってしまいました。


          見始めるのも遅けりゃ、中継が終わるのも早いって言う。


          その中継が終わる直前の攻防が、10回の先頭丸の所。


          ピッチャーは、田中。


          9回を投げた山崎は、うちが崩した記憶ほとんど無くて、今日もサッパリでしたが、田中なら突けない事は無いんじゃないか?といった雰囲気。


          ただ、この丸と広輔の入れ替えは完全にハズレで、ここまで共にノーヒットとゆーか、内容も簡単な凡退だったりと、ちっともハマらなかった。


          中継も終わり、丸どうなったかなあ?と。


          その丸は、あのあとよんたまを選んで出塁。


          田中が荒れてたのか際どかったのかは分からないが、ヒットを打ちたい丸がよく見て出たよね。


          途中出場の庄司が送りバントを決めて、チャンス拡大。


          庄司は、先日もよく粘ってよんたまもぎ取ってましたし、少ない打席でよく集中出来てるよね。


          そして、広輔もよんたまを選んでる。


          ちっともハマらなかったこの組み替え組が、ここに来て共に出塁で繋いでくれた。


          これが、活きた!


          代打新井が、見事にタイムリーツーベースを放ち、2人を帰して勝ち越し!!


          更に、バティスタも敬遠で歩くと、これも結果を出したい上本がヒットで満塁に!


          上本もこういう時に結果出さないといけないと、仕事をしてみせたね。


          さて、ここで打順はこれまた新人の坂倉。


          坂倉も2軍でめちゃめちゃ打ってるのを知っていたから、1軍でもイケるかと思ったが、ここまで与えられた打席では凡打の山。


          1軍の壁って、やっぱりあるんだなと思っていたんです。


          そんな坂倉が遂にやってくれました!


          満塁の好機で、だめ押し追加点となる、2点タイムリーツーベース!!


          最高のプロ初安打でしょう。


          最後は中崎が抑えて、勝利。


          最初に書いた通り、ベテランの新井と新人の坂倉が決めた訳だけど、今日は総じて若手の活躍が目立つよね。


          坂倉は打つだけじゃなく、途中出場からキャッチャーとして抑えていたし、なかなか1軍の機会を得られなかった2軍選手の働きで勝利出来たと言っても過言じゃない。


          横浜相手は本当に難儀だし、ここでも嫌な連敗してるから、こういう勝ちは気持ちが良い。



          画像パンパンとの事

          0

            今日の事をblogにしようと、画像も大きいのが良いから、アプリではなくPC画面でのアップを考えました。


            いつもの様に、画像管理画面を開いたら、容量オーバーだと表示。


            ええっ?!


            ちょっと待て。


            …いつから?


            普段、アプリからガンガンアップしてるので、いつ容量越えたのか分からない。


            最近のblog、画像無しになってるのか?!と確認してみるも、そこには普通に画像付きの記事が。


            うーん、よくは分からないが、越えてもいくらかは許容されてる部分があるのかな?


            とにかくオーバーはオーバー。


            どうしたもんか?


            画面を削除すれば良いのだが、削除したらその記事の画像も消えちゃう?


            とりあえず、仮に消えちゃってもどうにか出来る様に、自分の携帯にアップした画像が残ってるのをいくつか消してみた。


            そしたら、管理画面からは削除されたのだが、記事の方は画像が消えてない。


            んーと、ちょっとよく分からない。


            時差がある?


            数日様子を見た方が良いのかな?


            消えてる様なら対処しないと。


            記事の画像が消えないなら、削除しまくるだけなんだけど、どうなんだろう?


            処理に手こずる様であれば、最悪このblogは終わりだね。


            新しく始めて、容量を気にしない生活を取り戻すか。


            さて、困ったな。

            大瀬良好投で10勝到達!

            0

              悲願の10勝目!


              広島 3-1 ヤクルト


              中継無かったから、データ追うしか出来なかったけど、良い試合したねー。


              先発は、大瀬良と原。


              うちは、10勝リーチが何人も居て、なかなかクリア出来ないで、残り試合僅かになってしまった。


              大瀬良もその1人。


              無傷の連勝を重ねてきたけど、それはあくまで援護に恵まれてきた部分が大きく、なかなか突ききれないでいた。


              何としても、今日決めたいと思ってただろうね。


              そんな大瀬良のピッチングは、2回。


              2アウトから連打を浴びるも、生還は許さない。


              3回もエラーとヒットでランナーを貯めてしまうも、帰さない。


              打線は、3回までノーヒットと抑え込まれるも、4回裏。


              先頭広輔が初ヒットを放ち、菊池が送ると、丸がタイムリーというタナキクマル完成!


              先制!!


              5回裏には、先頭から西川、メヒアと連打でチャンスメイク!


              続く磯村が最悪のダブルプレーに倒れてしまい、怪しくなったが、大瀬良は結構打ってるので、そこに賭けるしか無かった。


              すると、データ速報が動き、表示されたのは…相手のファンブルで大瀬良が出塁、この間に西川が生還と!


              おお!


              なんか知らんが、追加点!!


              ダブルプレー→ピッチャーバッターというコンボが来てたから、こんなラッキーな事も無い!


              6回は、ヒットと今日初のよんたまでピンチを招いた。


              大瀬良は、得点直後に吐き出すのも目立つので、回も回だし、ここは本当に心配した。


              しかし、ここを見事にダブルプレーに打ち取って難を逃れた!


              逆にダブルプレーで得点を許さないというのは、相手の気持ちをへし折るね。


              6回裏、菊池、丸と連打を放ち、好調松山は今日はだんまりだったが、バティスタがタイムリー!


              コツコツと点を重ねてるのが良いね。


              7回も大瀬良がマウンドに立ったのは驚いた。


              やはり、イメージ的に5回、6回と早くに下がるのが目立っていたからだろうな。


              無失点もさることながら、やはりそれだけ内容が良かったんでしょう。


              ランナーは必ず出してるのにね。


              しかし、この回、2アウトからホームランを打たれてしまう。


              これは痛かったねえ。


              無失点で終えたかった。


              まあ、大瀬良が1番悔しかったわな。


              8回をジャクソン、9回を中崎が締めて、逃げ切り!


              大瀬良の何が良いって、よんたまは僅か1度だけという点。


              被弾した事よりもよんたまが少ない事が評価されるでしょう。


              再三のランナー出しも崩れず、7回を投げきったのは素晴らしい。


              やはり、どんなカタチでも10勝出来たら良いけども、最高のカタチで10勝到達は格別ですよね。


              打線は、かなり捉えるのに苦労したみたいだが、少ないチャンスをしっかりモノにしてるね。


              何より書かないといけないのが、安部の離脱。


              優勝決定試合のデッドボールが、やはり痛かった…。


              本人は、あの日の再三のインタビューでは、元々痛めてたのが吹き飛んだと言っていたけど、覇気ではどうにもならなかったか。


              首位打者争いにあったが、手術で離脱。


              悔しいだろうなあ。


              それどころか、CSも危ういという事で、安部の離脱はカープにとって本当に痛い。


              打てて、走れて、守れての選手の離脱はなあ。


              この穴は西川君に託されるとは思うが、良いカバーになると良いなあ。


              それにしても、残り試合が少なくなったなあ。


              ペナントのズムスタでの試合がラストだったのかあ。



              30周年記念って言ったら

              0

                「とんねるずのみなさんのおかげでした」、30周年記念番組。


                「おかげです」からの数えなのは言うまでもないが、それはそれ。


                思ったのは、昔だったらこういう○○記念のスペシャル放送って、バカみたいに金かけた豪華なセットで大騒ぎしてたよなあ。


                ロケばかり。


                通常回なんだよなあ。


                久々に「いいとも」も見れたし、楽しんでるけど、そういう変貌が見られるのも30周年という年月を重ねてるからなんだろうな。



                結局、若者なの?

                0

                  TV番組の視聴対象を一体どう考えているのかが分からない。


                  結局、若者に向けて番組作ってるの?


                  TV視聴層の圧倒的総数って、今もやっぱり10〜20代なの?


                  ずっと少子化が問題視されて来て、人数的には最も少ない層でしょ。


                  ネットという選択肢が生まれながらにある世代で、TVへの執着もさほど無い世代。


                  勿論、ネットでTV番組を見る世代だとは思うけど、それだけにリアタイへの固執が無い。


                  という事は、TV局側にもリアタイの執着が無いという事か?


                  TV、TVな世代って、俺もそうだけど圧倒的に昭和世代が多いと思うんだよなあ。


                  昭和乏して、視聴者増えるのかな?


                  考えが甘いのかね?


                  あえてそうする事によって、昭和世代の怒りを生み、反感を買い、注目が集まる…みたいな?


                  炎上商法みたいな所あるのかもね。


                  別に知りたくないモノを押し付ける必要無いんだよ。


                  知りたい人間は自然と向かってくるし、知らない知らないゆーてるのは、端から知る意欲も無いんだから、ほっときゃ良い。


                  こっちも最新の文化を積極的に取り入れようとしてる訳じゃないしさ、各々が良いと思うモノに飛び付くだけの事。


                  ただ、昭和世代の言ってる事が分からないのは良いとして、分からない分からない言うだけなら黙っとけよ。


                  知る術はいくらでもある。



                  日本を知らないバカな国

                  0

                    日本が何処にあるかも知らない糞バカな隣の国なんかに、五輪開く資格があると思う?


                    低能ぶり晒しすぎ。


                    恥ずかしい奴らだな。


                    じゃあさ?見当もつかない知らない国に対して、あれこれ言ったりやったりしてくんなよ。


                    それとも、無人島だと思ってる訳?


                    頭だけじゃなく、目も悪いと来たもんだ。


                    自分達の頭の悪さをわざわざ世界に晒す国。


                    キムチ悪いなあ。


                    お里が知れるってヤツ。



                    エブリイ×中国新聞=カープ優勝記念パネル展示

                    0

                      いつもの様に、水曜日はエブリイのうどんやそば麺が9円なので買いに行く。


                      近くの駅家店に行ったのだが、店に入ろうとした時、ガラスにカープのポップが目に入った。


                      こんなのあったっけ?


                      立ち止まって見ると、このエブリイでカープの優勝記念パネル展示をすると書いてあった。


                      おー、それは見たいね!てか、そんなスペース無くね?と思った。


                      で、よくよく見ると、期間が9月26日〜となっており、それって昨日じゃねーか!と。


                      んじゃ、今やってる真っ最中だってんで、早速入店。


                      どこだ?と見渡すと、いつもはイートインスペースになってる所が、椅子等どかしてパネル会場になってた。


                      買い物を済ませると、そのスペースへ。


                      撮影禁止だったので、何の写真も無いが、こんな画像を拾ったので貼っとく。





                      これは、エブリイと中国新聞の企画。


                      この1年の歩みを切り取って、パネルとスコアや試合内容が書かれた注釈が何枚も展示してあった。


                      春先からの快進撃から、七夕の奇跡、マジック点灯、阪神3タテの追い込み、優勝…と、小さなスペースながら、とても楽しめるモノでした。


                      1つ注文とゆーか、訂正が欲しいのは、優勝決定試合のスコアがミスっていて、そのミスしたスコアのプレートがいくつもあるもんだから、より際立ってて残念だった。


                      いつまでだったかなあ?写真を撮れなかったから、そういう情報すらここに記せないんだが、10月の頭ぐらいまではやってるんじゃなかったかな?


                      チラシにもそんな情報載せてないからね、広めたいとかは無いんだろう。


                      ここらの人間は、行って見た方が良いと思うけどね。


                      広島市内では、こういうのも割とやったりするんだろうけど、福山であんまり聞かないからさ。


                      どれを見ても、あったなあ…と、しみじみする。


                      その1つ1つの試合の積み重ねが、優勝へ繋がった訳だから、カープファンは楽しめるよ。



                      老人と子供のポルカ 学校の怪談バージョン リミックス

                      0
                        豊田眞唯、笑福亭松之助の「老人と子供のポルカ〜学校の怪談バージョン」。

                        ズビズバー
                        パパパヤー
                        やめてケレ
                        やめてケレ
                        真夜中の学校
                        化けて出た
                        化けて出た
                        オバケだパパヤー
                        うひひうひうひひひテケテケ
                        うひうひひひ花子さん
                        人体
                        モケイに
                        むらさきばばあー
                        おお神様
                        神様
                        助けてパパヤー

                        つぎはおまえだ〜

                        ズビズバー
                        パパパヤー
                        やめてケレ
                        やめてケレ
                        放課後帰り道
                        追ってくる
                        追ってくる
                        口裂け女
                        うひひうひうひひひねぇ見てー
                        うひうひひひきれいでしょー
                        言ったら
                        ヤバイゾー
                        ホントのことはー
                        おお神様
                        神様
                        助けてパパヤー
                        おお神様
                        神様
                        助けてパパヤー

                        つぎは
                        つぎはだれだ
                        ワシだ
                        ガーン


                        ※オリジナル3ヴァース

                        ズビズバー
                        パパパヤー
                        やめてケレ
                        やめてケレ
                        古い廊下きしむ音
                        振り向くな
                        振り向くな
                        呼び掛けられても
                        うひひうひうひひひメリーさん
                        うひうひひ兵隊さん
                        歩いてる
                        校庭の
                        金次郎像
                        おお神様
                        神様
                        助けてパパヤー
                        おお神様
                        神様
                        助けてパパヤー




                        カラオケでやってみたという、「老人と子供のポルカ 学校の怪談バージョン」のオリジナル箇所を含む歌詞を。


                        老人と子供のポルカ 学校の怪談バージョン / 豊田眞唯、笑福亭松之助


                        コレが、映画「学校の怪談 4」の販促用か何かで作られた歌ですね。


                        本編やエンディング等には、一切使われてません。


                        豊田眞唯ちゃんが、本当に可愛い。


                        老人と子供のポルカ / 左卜全とひまわりキティーズ


                        コチラは、原曲。


                        このカラオケ音源に乗せてやりました。


                        俺がこしらえたのは3番ですが、やっぱり元々(怪談の方ね)の1番と2番をよく読んで、あまりにもかけ離れたモノには出来ないと。


                        学校の怪談 4の歌なんですけど、意外な事に4の内容は全く入ってないんです。


                        4の内容で、こんなふざけた(と言ったらアレですが)感じの曲には出来なかったのかな?


                        映画の1と2の妖怪が出てくるので、俺もその流れを大事にしたいと思い、廊下ってかなり学校の怪談で重要なんですけど、廊下で迫ってくると言えば、まずは1冒頭のメリーさんで、続けて2では同じ様に振り向き様に現れた旧日本軍の兵隊さん。


                        兵隊さんは、うひひひってな感じではなく、マジもんの幽霊でしたけど、まあまあ統一したかった。


                        そして、2で何をする訳でも無かった金次郎像でしたが、非常に印象深い存在でしたし、曲もおどろおどろしいモノでは無いので、花子さんや口裂け女なみに昔から言われてる学校の怪談の代表格である動く金次郎をハメて仕上げました。


                        個人的には、満足。


                        歌ってみたら、しっかり馴染んでましたしね。


                        3番まで作ってくれてたら、こんなのも生まなくて済んだんですが、これはこれで楽しめました。



                        | 1/2429PAGES | >>

                        PR

                        calendar

                        S M T W T F S
                             12
                        3456789
                        10111213141516
                        17181920212223
                        24252627282930
                        31      
                        << December 2017 >>

                        姉妹で踊ってみた

                        up2243.gif

                        New Era

                        green-boyの本棚

                        CHOCOLATE NEWERA

                        JUMPしてみた

                        c-airi4413.gif

                        archives

                        recent comment

                        recent trackback

                        profile

                        search this site.

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM