スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2017.10.01 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    中村祐好投!安部、誠也取り返す反撃!

    0

      強いピッチングでした!


      広島 9ー2 横浜


      引きずらなかったね。


      昨日の嫌な負けを引きずったらドツボなんだけど、関係無く今日も暴れまわった。


      先発は、中村祐と平良。


      中継を見始めたのが少し遅れて、開始5分ぐらい過ぎてたかな?


      初回で、中村はランナーを2人背負ってました。


      このピンチ、まずロペスのゴロで1点を取られました。


      更に、戸柱の打球は菊池にも届かないライトへ抜けるタイムリーに。


      立ち上がり、2失点となってしまいました。


      嫌な立ち上がりではあるが、立ち上がりは皆こんなもんなのでそこまで悲観はしなかった。


      ただ、こんな回を続けていたら今日も勝ちは無いな、と。


      何と言っても中村を救ったのは、続くエリアンのヒットで3塁を狙った戸柱を刺した丸よ!


      解説の小久保も言っていたが、アレが無かったらこの回2失点で終わらなかったかもしれないし、大きなプレーになった。


      1回裏、菊池がヒット、丸はよんたまでチャンスメイク。


      続くバッター、昨夜の戦犯A誠也。


      このチャンスに、見事右中間へ抜けるタイムリーツーベース!


      これはよく打ったよねえ、昨日は昨日!って感じでさ。


      誠也は、今季第1打席からのヒットが少なくて、そこもネックだったんだが、第1打席から気持ちの良い長打を放ってくれた。


      更に、昨夜の戦犯B安部も逆転2点タイムリー!


      いやあ、最高じゃないですか!


      昨夜の敗戦はどうやったって取り返せないけども、終わった事は終わった事と、ならば今日勝とうじゃないかって覇気を見たね。


      これも、たらればになるけど…最初の打席がチャンスで、誠也と安部に巡ってきても、良い当たりが見えなかったら、ちょっと球場のムードも上がらなかったと思うんだ。


      おいおい、今日もか?みたいな事に成りかねん。


      空気とか流れってあるから、今日は今日ですよ!ってなバッティングが見れたのが、この試合の運命を分けたかもね。


      そして、エルドレッドもヒットで続いたのが良かった。


      この連打ね。


      というのも、この連戦でパタリとクリーンアップのヒットが止まっていたのが問題だったから、丸歩きからの連打連打なんて最高のカタチ。


      これで終わらず、會澤にもタイムリーが出て、一気に5点!


      えっ?


      違うって?


      エルドレッドもホーム生還したんだけど、生還後に隠密にやられちゃった感じ。


      リプレイ検証の負けは、印象無いぐらい久々。


      まあ、タイミングはアウトだったので、間近で見てた審判は戸柱の空タッチでも確認したのかなと思ってたんだよね。


      仕方無いけど、エルドレッドはナイスファイトだし、これがカープの野球だから問題ないです。


      2回裏、ランナーを置いて、丸。


      完璧に捉えた当たりは、弾丸ライナーでスタンドイン!


      2ランホームラン!


      これも待望の1発なのよ。


      クリーンアップの不振、つまり丸もヒットが出てなかったので、やっと出たのが会心のホームランって言うのが嬉しくてね。


      丸に関しては、当たりは悪くないけどヒットにはなってないって日々が続いていたので、スタンドに入れちゃえば文句無しの最高級ヒット!


      やっと実ったなと。


      不振とはちょっと違ったので、これでまたミートの丸が戻ってくるかな。


      誠也も鋭い打球でヒットを続けたのも良かった。


      打ててなかった選手達が、脱却する1本を放ってるのは見ていて気持ちが良い。


      ラミレスは、平良を3回のマウンドには上げなかった。


      先発を2回KOに出来た事を見れば、うちの打線がいかに強いかが分かる。


      初回に捕まった中村だったが、援護をもらってから…とゆーか、立ち上がり躓いただけで、尻上がりに好投を続けた。


      中村の素晴らしい所は、キレのある球を放れる事と、コントロールの良さ。


      しっかりと力の伝わった思いきりの良い球をいくつも投げていた。


      全身で投げてる感じだけど、ムチャクチャな所に投げてはいないので、バッターも振ってくれるし、空振りが取れる。


      確かに、全体で見れば高めではあった。


      あったが、横浜打線はかなり苦労していた様に見えた。


      良い所で、めちゃくちゃ良いストライクを投げたりするので、動けず見逃し三振や三球三振も何度かやってた。


      ハッキリ言って、めちゃめちゃ良い投手だと思ったんだが。


      今日の球審は、低くても良い球がいくつあっても取ってくれなかったので、それもあって高めで勝負するしか無かったのかも知れない。


      ゾーンが狭かったのかね。


      そんな中で、三振の山を築けたのは素晴らしいとしか言い様がない。


      あとは、何回まで投げさせるのか。


      5回裏、安部が粘ってよんたまを選び、続くエルドレッド。


      この時、エルドレッドも第1打席にヒット打てたから、もう1本打ってここ最近の無安打分を取り返したいよね…って、思って見てた。


      凄いの出た。


      11号ホームラン!!


      これは、さすがに想像してなかったです。


      エルにホームランがあるのは言わずもがななんだけど、当たってなかったのもあるから、とにかくヒットを重ねて欲しいって思ってたのね。


      これは、ランナーの安部が気になったってのも大きいだろうな、ピッチャー。


      強打者に集中出来なくて、甘いの投げちゃったんじゃないかな。


      ここから面白いのは、2アウトランナー無しから、會澤がヒット、更にはピッチャーの中村もプロ初ヒットで続いた事。


      倉本がボールをベンチに返してくれたのには、俺もTVに向かってありがとうって言ってしまった程。


      小久保が、ピッチャーの初ヒット球は要らないでしょ?って言ってたんだけど、そりゃまあそうなんだが、中村は初勝利の記念球を紛失しちゃってるから、代わりじゃないけどこれは要るなあ。


      この連打に、田中も続いてタイムリーを放って、最高だったね。


      中村も好走塁を見せていたし、投げてよし、打ってよし、走ってよしか。


      おい、こんな逸材、4年もどこにおったんや?!


      6回には、カープ絶対打つマンのロペスのヒットなどでランナー2人を背負うピンチになったが、これも見事に打ち取って凌いだ。


      中村は、6回を投げきって降板。


      素晴らしかった!


      離脱者がポロポロと出てきた先発ピッチャー陣の中に、こんなに良い若手のピッチャーが加わった事に万々歳。


      マスクも良いし、戦ってる時の表情も熱くて良かったね。


      本当に、気持ちが乗ってたって感じ。


      頼りになるわあ。


      7回は、中田が久々にマウンドに立ったが、これまた良い流れを継いだ様にピシャリ!


      2つの三振を含む3人斬り。


      8回には、これまた久々マウンドの薮田。


      そして、これまた2つの三振を含む3人斬り!


      何たる流れ!


      気持ち良すぎた。


      こういう展開、今季本当に少ないからね。


      連投より間を空けた方が良いのかもしれないな。


      今日のだけを見て簡単には判断出来ないが。


      9回は、ブレイシアが連打でピンチにはなったが、最後を抑えて失点せず。


      終わってみれば、初回に取られた分だけで、出るピッチャー皆が好投して横浜打線を抑えきったね。


      筒香が緊急欠場だったとはいえ、いや…だからこそ絶対に負けられなかった試合。


      昨日の事もあるしね。


      調子が良い宮崎を抑える事が出来たのは大きい。


      複数安打も梶谷と荒波のみだし、中村が与えたよんたまも僅か2度ってのも、繋がせなかった要因。


      うちに目をやれば、スタメンの松山がからっきしだったが、ピッチャー中村を含む他皆がヒットを打てたのは素晴らしい。


      中でも、會澤の猛打賞でしょう。


      クリーンアップの復調は勿論嬉しいけど、やっぱり打席数あるからね。


      會澤は石原との併用だから、彼らに比べたらチャンスは少ない。


      今季、石原のバッティングはかなり良いので、バッティングが売りの捕手でもある會澤は、そこに差を付けられる訳にはいかないんだよね。


      そんな會澤の固め打ちは、素直に嬉しい。


      面白いのは、バッティングが好調な石原は、バントが下手糞で成功率が低く、逆に會澤は打てなくてもしっかり送ってきてたんだよね。


      総合的に見て、今日の試合は良い事ずくめだったなあ。


      これからも負ける事はある。


      負ける事はあるけど、切り替えていこう。


      スポンサーサイト

      0
        • 2017.10.01 Sunday
        • -
        • 01:15
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << November 2017 >>

        姉妹で踊ってみた

        up2243.gif

        New Era

        green-boyの本棚

        CHOCOLATE NEWERA

        JUMPしてみた

        c-airi4413.gif

        archives

        recent comment

        recent trackback

        profile

        search this site.

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM