無事ゲットやで!

0




    そういえば、ニューエラ本は無事ゲット!


    昨日、カープが負けたのを見届けてから、すぐに出掛けてハシゴした先で1冊だけあったのを買えた。


    まだ見てないけどね。


    マーリンズのニューエラ、欲しいなあ。

    のいちゃんワールド

    0

      ヤバァ!!


      先週無かったので、今日は2週分連続放送だった「Pリーグ」を見ていたんだが、リアルタイムで見ていて良かった。


      マジで、痺れる大会だったな。


      そう、今日は決勝だったんだ。





      主役は、この人。


      こんな事言ってる。


      のいちゃんこと、岩見プロ。








      のいちゃんが決勝まで来た事がどんなに驚くべき事かを、この対戦両選手の言葉でも分かる。


      あの、のいちゃんが?!なのである。





      この成績が、もう不思議な感覚覚えるもんね。


      万年1回戦敗退っ子だったんだもん。





      決勝もとんでもなく不思議な試合展開に!


      のいちゃんもミスるが、相手もミスる。


      最後までどうなるか読めない展開で、のいちゃんは10フレをパンチアウトして、負けなかった!


      のいちゃんワールドとゆーか、ゾーンだよね。


      のいちゃんゾーンにあったと。


      スルギとの1ショットプレーオフも面白い。


      先に投げたスルギが9本と、のいちゃんにチャンスが!





      コレを見事にストライク叩いて、初優勝!!


      最高すぎる!!





      皆のこのリアクションね。





      祈る様に見守って、自分の事の様に喜んでくれてる!





      凄いなあ。


      感動だよ。


      最初出てきた時、何なんだ、この子は?って。





      見た目に加え、変則的な投げも相まって、とにかく目立った。


      それで勝てないんだから、ストライク出せないんだから、悪目立ちとも言える程、際立った。





      そんな登場から何年も経ち、彼女は見事に初優勝を果たした。


      感動しかない!


      カッコ良い!!





      なっきぃラストの大会が、とんでもなく劇的なモノになったなあ。


      次のシーズンチャンピオンの大会までかなあ。


      おっと、忘れる所だった。


      岩見プロ、おめでとうございます!

      大一番に弱いカープってね

      0

        カープらしいよな?


        広島 4-5 ヤクルト


        決めきれない。


        この大一番で決めきれない所、何ともカープらしい。


        先発は、薮田と小川。


        薮田の投球内容は、立ち上がりからそんなに良くなくて、ヒットは許さないものの、制球がイマイチだなと。


        3回裏、會澤がヒットを放ち、薮田がバントを決めた。


        広輔がよんたまを選ぶと、菊池はファーストミットを弾く内野安打。


        まあ、コレはアウトだと思うんだけどなあ…。


        小川が可哀想だと思う判定だった。


        こうして満塁となり、丸がタイムリーを決めて先制!


        2点先制出来たのは、大きかった。


        4回、援護をもらった薮田だったが、バレンティンによんたまを与えてしまう。


        更には暴投とゆーか、捕球されてないのを見て、バレンティンの好判断、好走塁で2塁まで進まれてしまう。


        コレは、立て続けのミス。


        立ち上がりから危惧していた制球の乱れ。


        このチャンスに、山田がきっちりタイムリーを放ち、1点差。


        4回裏、新井が叩いた打球はグングン伸びて、ホームラン!!


        久々に1発出たなあ。


        ライトの追い方から、入らないのかと思ったが、スタンド最前に届いたね。


        正直、今季は適度というよりは出場機会少ないんだよね。


        それもあってか、なかなかホームランも見れなくて…。


        やっぱり、二桁ホームラン行ってもらいたいからさ。


        こんな日に打てる新井は、流石だなあ!と思って見てたわ。


        このあと、バティスタがヒットを放ち、バレンティンの返球の乱れを見て、2塁へ。


        コレも先程のバレンティン同様、隙あらばで良いね。


        ここで、會澤がタイムリーを決めて、また点差を広げてくれた!


        取られたら取り返すが出来てて、良いねー!


        5回、先頭の中村にホームランを許してしまい、まーた援護直後に失点。


        リズムが作れないよねえ、これじゃ。


        小川は、このイニングで早くも代打が出されてた。


        どうした?と思っていたが、さっき異変を感じて降りたというのを知ったわ。


        そんなハプニングも起きてたんだなあ。


        6回裏、バティスタがまたもヒット。


        何気にコレって、珍しいよね。


        単打ですら珍しいのに、日に2本も単打とか。


        會澤がよんたまを選び、薮田がバントを決めたのだが、このチャンスを活かせず。


        7回、西浦にヒットを打たれるも2アウトにした薮田。


        ここも抑えてくれると思ったんだが、山崎にツーベースを打たれてピンチに。


        代打大松という事で、大きいのもあるが、三振も多い為、何とか仕留められるだろうとは思っていた。


        ただ、当てられたら何が起こるか分からないので、それだけが怖かった。


        で、起きてしまった。


        大松が苦しくも当てた球は、ライトへ抜けていった。


        ランナー2人生還の同点…。


        うーん、恐れていた事が現実となってしまった。


        当たればこういう事もあるんだよなあ。


        薮田は、これで降板。


        せっかく優勝決定投手になれた所、あっという間に一転した。


        画としては理想的だったんだよね、今季を引っ張った薮田が投げ勝ち、ベテランの新井がホームランを放った試合で決めるというのは。


        継いだのは、一岡。


        バレンティンに対して制球定まらず、よんたまを与えてしまったが、続く山田との勝負。


        怖い怖いこの流れ、一岡は見事に山田を三振に斬ってくれた!


        あの渾身の両手ガッツポーズは、熱かった!


        追い付かれたというムード、球が入らなかった流れ、強打者山田との対峙。


        その他にも色んなモノを背負って投げてたと思うから、あのガッツポーズ。


        本当にカッコ良かったね。


        さあ、追い付かれた以上、勝ち越さなきゃいけない。


        7回裏は、菊池からという上位打線の良いカタチだったんだが、キクマルと倒れてしまう。


        松山がよんたまを選んで、代わった野間が盗塁を決めたんだが、新井が突けず。


        惜しかったねえ、ここも。


        8回は、今村。


        今村は、非常に良い球を投げていて、先頭坂口を三振に仕留める。


        続くリベロも良いカタチで追い込んだんだが、ヒットを打たれてしまった。


        コレは、さほど気にする事はない場面だったんだが、中村に対してボールが入らない。


        急に制球が荒れ始め、よんたま献上。


        更に、続く打者にもよんたまを与えてしまい、1アウト満塁に。


        ランナーを出して窮地になっても抑えてきたのが今村だろう?


        どうした?と。


        見えない何かと戦っている今村。


        よんたまも外野フライも球を逸らす事も許されない窮地で、またまたボールを重ねてく今村。


        苦しいピッチングの末路は、犠牲フライ。


        ヤクルト勝ち越し。


        ゲッツーを取りたいのだが、何せ球が頭を垂れるのが早い、あからさまのボール球ばかりで、釣られてはくれない。


        ボール球も許されなくっては、どうしてもゾーンは狭くなる。


        きっちりやられた。


        今村の自滅だけどね。


        今村は、このあともよんたまを与えてしまったので、降板。


        結局、3つもよんたまを与えてしまってる。


        任されたイニングを投げきれなかったのは悔しいだろうが、あれだけ入らないとなあ。


        それよりも、俺は今村にはストレートでガンガン抑えられる力があるとも思っているから、それも含めて残念。


        伏兵を抑えられない程かあ…ってのがね。


        今村を継いだのは、窮地と言えばの中田。


        1球で、打ち取ってくれました。


        ベンチに戻って中田が今村に声かけてたけど、今村は真っ白だったのかもなあ。


        8回裏、3凡と全く返せない。


        9回、中崎がしっかり抑えて逆転を託す。


        最終回、広輔が高くバウンドする球を返し、内野安打&ピッチャールーキの悪送球を誘い、一気に2塁へ!


        大チャンスが廻ってきた!!


        更に、菊池がヒットを放って、チャンス拡大!


        土壇場で、凄まじい流れ。


        だが、このチャンスに丸が三振。


        代打エルドレッドも三振で、試合終了。


        追い付く事も出来なかった。


        うーん、どうしても決めたかった1戦を落とすんだよなあ。


        雨も大した事なく試合出来たのになあ。


        こっちが追い付かれた頃、ソフバンが優勝を決めたんだけど、それもノイズでね。


        正直、パ・リーグは長く楽天が首位を陣取っていたので、途中からかっさらったソフバンが先に優勝決めちゃうのが歯痒くてね。


        うちがずっと首位をキープしてきただけに。


        同時優勝も嫌だったんだけど、先を越されたのも情けなくて。


        結局、その嫌だった同時優勝も無くなってしまい、本拠地での優勝もほぼほぼ怪しい。


        とにかく、モヤモヤする。


        切り替えるしかない。


        どこで優勝決めても同じだと。


        ただ、理想的なカタチって描けるけど、その通りにするのは大変な事だよなと、改めて。


        一言で言えば、悔しい。


        ソフバン、おめでとう。

        勿論見てるぜぃ

        0




          「競輪、はじめました。」を見てるよー。





          岡井ちゃんがテキトー!







          岡井ラインやで!!

          0

            大きな封筒が届いた。


            昨日、不在届けが入ってて気になっていたんだが、今日再配達。









            コレ。


            不在届けに、BS日本と書いてあって、マジで何か分からなかった。


            最近も懸賞等への応募は時おりしてますが、何だっけ?と。









            コレでした!


            BS日テレでやっている、『パンサーの「競輪、はじめました。」SEASON 鵺』から!!









            QUOカード!!









            岡井ちゃん!!!!


            ℃-ute解散後、岡井ちゃんに初めて来たレギュラー番組。


            毎週見てるが、岡井ちゃんが出始めて2回目か3回目ぐらいの割と早い時に、このQUOカードプレゼントのお知らせがポンッと出たんだよね。


            サイトに。


            早速、アンケートに答えて応募したんだった。


            だから、結構前なんだよね。


            見始めて間もなく感想とか書いたから、アンケートとしてはあまり使えない内容だったんじゃないかと思う。


            例えば、これまでに出演したゲスト云々の問いがあったんだけど、岡井ちゃんが出始めてから見ていて、その間にゲストってほとんど出ていなかったから、書きようが無くてね。


            それでも、その時点で思う事をしっかり書いておいたので、こうして選んでもらえたのかな?と。


            久々の当選だし、何より岡井ちゃんの番組のプレゼントが当たったのは嬉しい!!


            スタッフの皆さん、ありがとうございました!


            これからの番組も楽しみにしてます!


            JUGEMテーマ:懸賞、プレゼント



            JUGEMテーマ:芸能




            明日かあ

            0

              昨日今日と近くのTSUTAYAに足を運んで、ニューエラ本買おうとしたけど、やっぱり置いてないわ。


              売られてない。


              前日も当日もダメだね。


              発売翌日なんだよ、地方は。


              3日連続で、TSUTAYA行かないといけない…。


              そろそろ、℃-uteの誰かに出てもらいたいが、今回も居ないんだろうなあ。


              アンケートに℃-uteメンバー書き続けてるんだけどなあ。



              殺生

              0

                朝から、何やら小さな音が頻繁に聞こえてきて、何だろう?と思っていた。


                耳をすまして聞いてると、間もなく音の主が分かった。


                これは、ネズミだ。


                ネズミが、チューチュー鳴いている。


                どこかで。


                ネズミが、これだけ鳴いているという事は、おそらくネズミ捕りにかかったんだと。


                声のする方へ向かい、ネズミ捕りが仕掛けてありそうな棚の下を覗くと、そこには確かにネズミ捕りがあり、毛むくじゃらの生き物もかかっていた。


                コイツか。


                さて、困った。


                対処の仕方が分からない。


                親父は、どうしていたっけか?


                この時点で、川に流そうと考えていた。


                だが、まずネズミを取れない。


                少し考えてから、決断。


                行動に移した。


                バケツに水を貯め、ネズミ捕りを沈めた。


                文字にするのは簡単だ。


                たった一行で済んでしまうが、こんなむごい事はない。


                ネズミの顔が浸かりきるだけ水を貯めていたので、体は動いている。


                俺は、それをずっと見届けた。


                それしか出来ない。


                物凄く心苦しく、罪悪感がおさまらない。


                ほどなくして、ネズミの体が動かなくなった。


                さっきまで、チューチューと可愛い声で鳴いていた主は、今まさに俺の手によって息を引き取った。


                殺してしまった。


                普段から、バンバン蚊を叩いたり、アリを潰したりしてるが、こんな気持ちになった事が無い。


                感情移入出来ない虫と違って、小動物だから生まれた感情だろうか。


                脈打つ姿が見られる生き物だったからか。


                そして、その心臓の動きが止まるのをしっかりと見届けたからか。


                あまりにも簡単に溺死する事への恐怖。


                自分のした事への恐怖。


                当分頭から消える事はないと思う。


                10分ぐらいだろうか、水に浸けたままにしておいた。


                ちゃんと死なせてやらないと、これだけむごい事をしておいて、中途半端は許されない。


                そして、しばらく濡らしておかないとネズミ捕りから外してやれないと思ったから。


                時間を置いて、ネズミ捕りからネズミを外す。


                ネバーッとトリモチですか?アレが伸びて、綺麗には外せない。


                これもやっててむごい。


                下手にむしりとって、尻尾や足がちぎれてはいけないと思い、ゆっくり剥がすのだが、顔もべっとりなので…。


                剥がしてから気付いたが、べっとりくっついていた側の顔は目がひん剥かれたカタチになってしまった。


                辛すぎる。


                剥がしたネズミを当初の考え通りに川へ流した。


                流れていくネズミを見届けて、この嫌な仕事は終わり。


                殺してしまった。


                ネズミに罪があったか?


                苦しむネズミを楽にしたと考える?


                色んな思いが、頭を巡る。


                朝からむごい事をした。



                優勝は決まらずも、ガチ王手!

                0

                  優勝ならず!


                  広島 5-4 横浜


                  いやー、決まらなかった。


                  こればっかりは、向こうさん頼りなんでね。


                  仕方無い。


                  先発は、ジョンソンと今永。


                  ジョンソンだと知った時は、今日は良い日であれ!と思ったよねえ。


                  なかなか良い日が無くて、相手が好投手の今永となると、点差でも開いたら苦しくなる。


                  これは、お互いに言える事だけどさ。


                  先制は、カープ。


                  2回裏、先頭の松山が打った瞬間の完璧なホームラン!!


                  捉えるなあ。


                  落ちてきたのかな?とか思わせといて、いやいや見てよ!みたいな。


                  初球を叩くのが上手いよなあ。


                  続く新井も捌いて、ツーベース!


                  勢い!!


                  安部も初球を見事に送りバント決めて、3塁に進める。


                  この日スタメンのバティスタは、クソボールを振って空振り続けてたから、こりゃダメだなと思ってた。


                  そしたら、クソ高い球を叩いて、これがタイムリー!


                  読めん!


                  読めんが、結果が出て良かったわ。


                  ソロムランだけで終わらず、この回2点にしたのは大きかったね。


                  が、3回。


                  ジョンソンが捕まる。


                  連打で満塁にしてしまうと、ロペスにタイムリーツーベースを許して、同点に。


                  即吐き出してしまった。


                  更に宮崎に犠牲フライも許して、逆転されてしまう。


                  ジョンソンは、基本打たせて取るピッチャーなんだけど、運ばれてるんだよなあ。


                  そういう意味では、解説の大野は調子は悪くないと言っていたけど、不安定さはやっぱり見られたとゆーかね。


                  3回裏、広輔がヒットを放ち、盗塁も決めた!


                  記録盗塁は飛び出しの悪送球だから、ラッキーだったとしか言えないけどね。


                  これで、菊池がバントを決めて3塁と、再び最高のカタチに。


                  丸は倒れたが、ホームランを打ってる松山の打席。


                  決めてくれるんだよなあ、松山!


                  同点タイムリー!!


                  点の取り合いだな。


                  4回裏に入った時、まだ同点だったんで、散歩に出たんです。


                  今日みたいな日は、途中抜け出しのタイミングが無いんだけど(見届けたい)、なるべく早めに行っておかないとって事で。


                  帰宅すると、カープ勝ってました!


                  えー、何があった?


                  何とまあ、俺が出掛けた直後…とゆーか、まだ玄関に居た頃に、バティスタがホームラン打ってたみたい!!


                  何やそれ!


                  タイミング、しくったー。


                  今永は、5回までで降板。


                  好投手の今永から、2本のホームランを含む4得点をあげる事が出来たのは、素直に凄い。


                  ジョンソンは、6回まで。


                  7回も行くと思ったから意外だったが、点を取られてるのも事実なので、リリーフに託すというカタチか。


                  7回、継いだのは一岡。


                  先頭の倉本が放った打球の処理をバティスタが手間取ったのも加わり、スリーベースに。


                  まあ、これは仕方無い部分もある。


                  バティスタを使うって事は、ある程度こういう事もあるっていうのを想定した上だからな。


                  それが、ここに来ちゃうか…と。


                  ノーアウト3塁は、流石にキツい。


                  当然の様に、犠牲フライを打たれて同点に。


                  逃げ切り失敗。


                  終盤追い付かれるのは、いつもの事だが本当に嫌だね。


                  8回は、今村。


                  ロペス、宮崎と連打を許して、ピンチを招くと、続く梶谷にはよんたまで、ノーアウト満塁にしてしまった。


                  大ピンチ。


                  この回は、本当に苦しかった。


                  代打乙坂は、セカンドゴロとなり、サードランナー刺して得点許さず。


                  代打ゴメスを三振に斬り、ひょっとしたら…な雰囲気に。


                  続く倉本は、先程打ってるし、うちからよく打つので怖い相手。


                  この時、一時試合止まったんだよね。


                  阪神戦で、巨人が追い付いた情報が球場に伝わって、観客が湧いちゃってね。


                  そういうの水差しちゃうよなあ…とも思いつつ、実際TV見ながらあーだこーだ言ってる訳で…。


                  お客さんも1人1人の声は別に大声じゃないんだけど、3万人が動じに思った感情をこぼすと、ああやって大きなモノになっちゃうんだよなあ。


                  このある種の“乱れ”に今村は、崩れなかった。


                  打ったのを見た時は、ヤバい!!と思ったが…。


                  弾道は低く、ショート広輔へのライナー。


                  ノーアウト満塁を無失点で切り抜けられるとは…。


                  焦った回となりましたねー。


                  今村が、1番苦しかったでしょうけど。


                  8回裏、ピッチャーはエスコバー。


                  ここまで良い所が無かった丸がツーベースでチャンスメイク!


                  何かさ、走ってる姿や塁上の丸を見てたら、苦しんでるなって感じた。


                  シーズン通し、安定して打ってきただけに、今が1番悩ましい時だろうし、疲労も相当。


                  意地を見せたよね。


                  そして、元気者の松山がヒットで続く!


                  これまた上手く打ったんだよなあ。


                  また固め打ちだよ。


                  要は、今の松山が以前の丸になってるんだよね。


                  当然の野間に、ピッチャーも交代。


                  これがパットンで、パットンはわりかし打ってるイメージがあるので、イケるんじゃないか?とは思った。


                  解説が、盗塁を狙ってる野間にここは自重モードだったんだけど、野間にセオリー無いんで、盗塁決めちゃうという。


                  新井が倒れ、安部は1塁空いてるので歩かされる。


                  満塁。


                  ここで、まだ居たバティスタ!


                  何とか飛ばしてほしい思いでいっぱいでしたね。


                  そしたら、相変わらずのパワー打ちでライトへ!


                  これは、ファインプレーでヒットにはならなかったけど、タッチアップを決めた丸が生還!


                  勝ち越し!!


                  さあ、これを守らなきゃいけない。


                  9回は、勿論中崎。


                  先頭にヒットを許し、バントも決められて2塁に。


                  筒香との勝負は避けて、敬遠。


                  今日も今日とて当たっているロペスとの勝負に。


                  冷静に球を選び、ロペスをピッチャーゴロに打ち取ると、すかさず2塁へ投げてゲッツー完成!!


                  勝った!!!!


                  はあ、勝てたわあ。


                  横浜は、本当に楽には勝たせてくれない。


                  最後まで苦しみつつの勝利。


                  このチームが、何でAクラス当落線上に居るのか、正直分からない。


                  どこに負けてんだよ?


                  いつもなら、ヒロインがあるのだが、今日はそのまま延長戦に突入した阪神戦を見守る事に。


                  通常時だったら、久々にバティスタとクレートさんの日だったろうから、残念だったね。


                  BSでも中継してたんだけど、チャンネルはそのままでズムスタで戦況を見守る選手やファンの姿を見ていようと。


                  次第にベンチに、選手が出てきた。


                  この日は、誠也と赤松も来るという情報は入っていたのだが、誠也がバックに待機してる姿も映し出され、久々のユニ姿にほっこり。


                  ピッチャー陣が、チラホラ出てきていたベンチには、野手陣も続々と。


                  すると、そこには赤松の姿が!


                  おおー!


                  赤松は、ここに!


                  キクマルに囲まれて談笑してました。


                  普段は見られないこの光景。


                  試合は、とっくに終わってるのに、選手はベンチでニヤニヤしてるし、観客も横浜ファンも含めて帰ろうとしない。


                  他のチームがこういうのやってるのを映像でよく見てたけど、これが当事者になるとはなあ。


                  阪神戦は、そのまま巨人が最終回に勝ち越し出来なかったので、この日の優勝が無くなった。


                  残念、決めたかったね。


                  とゆーのも、次の試合は予報雨なんだよね。


                  もっと言うと、台風なんだよね。


                  やれるかどうかも分からない。


                  本拠地で初めての優勝を決めたいのに、もしかしたら天候によって決まらないかも…っていうのはなあ。


                  荒れなきゃ良いけど、どうなるか。


                  あと、ソフバンと同時優勝ってなったら、TVどうなるんだろうなあ?


                  これは、結構前から思ってたけど、そんな事今までにあったっけ?って。


                  あまり例も無く、近代野球では初めてみたいなもんだから、それはそれで興味あるけどお互いに扱いが薄くなりそうなのも…。



                  優勝目前!!!!

                  0

                    一見大勝に見えるけどね。


                    広島 12-4 横浜


                    こんなに取れたのは、いつぶりだ?


                    苦手な横浜から、どえらい取れたな。


                    半分小分けにして、明日に回したいぐらいだ。


                    先発は、中村祐と飯塚。


                    中継が始まった時には、1回裏になっていたのですが、映し出された時、広輔がランニングしてましたね。


                    ええ。


                    ホームランを打ったと!


                    おお!!と思ったんだけど、その前に2点取られてた事も知っちゃうんだよなあ。


                    今日誰だっけ?と見たら、中村君。


                    そんなイニング中に畳み掛けられるタチじゃないと思ってるんだが、立ち上がりを突かれて2アウトから3連打で2点取られてる。


                    で、1回裏の広輔のホームランで、1点返すと。


                    続く菊池がツーベースを放ち、丸と松山が倒れるも新井がバウンドして高く跳ね上がるゴロを放ち、内野安打。


                    首の皮繋がった。


                    これが活き、安部が同点タイムリーを放ってくれた!


                    ここからも止まらず、イケイケドンドン。


                    岩本にもタイムリーが出て、逆転!


                    磯村をよんたまで歩かして、中村君と勝負した横浜バッテリーだったが、中村君が打ったところがまたラッキーで、タイムリー内野安打に!


                    更に、このイニング2回目の打席となった広輔が2点タイムリーと、とにかくべらぼうに打ち崩した。


                    広輔、この最初のイニングで3打点とか、面白いなあ。


                    この初回からの乱調ぶりに、ラミレスは2回からピッチャーを代えてきた。


                    そりゃそうか。


                    ラッキーパンチを含めて、2アウトからあれだけ繋がれてはな。


                    2回から三嶋が投げたが、三嶋もたまったもんじゃなかっただろう。


                    代わり腹を突いた丸が、いきなりツーベースを放ったのだが、後続が続けなかったのは残念。


                    出鼻を挫きたかった。


                    3回、2アウトからこれまたクリーンアップに3連打を浴びて失点してしまった中村君。


                    うーん、初回と全く同じで、クリーンアップに決められたのか。


                    これで、中村君は見限られた。


                    次の回の打順で交代させられる。


                    まあね、このこの日最後のイニングも見てたけど、高いとゆーか、宮崎に決められたのなんかは、打って下さい球だったからねえ。


                    緩く甘い変化球。


                    宮崎がいくら落ちてきたとはいえ、今季アホほど打ってる選手なだけに、ああいうのは決められちゃうわ。


                    4回から九里に継投。


                    2アウトになり、桑原がセカンドゴロで終わりかと思ったんだが、ファインプレーした菊池の送球を新井が捕球しきれなかった。


                    更に続く柴田も打ち取った当たりがポテンヒットとなり、連打と。


                    筒香さえ抑えちゃえば良いと思ってはみても、この打ち取った深いセカンドゴロが内野安打となり、ランナー生還。


                    これは、流石に運が無さすぎた。


                    全て打ち取ってる様な球が、重なりまくって得点にまで。


                    九里は悪くないのだが、こういう相手にとってのラッキー、こっちにとってのアンラッキーは、非常にゲームに影響するので、何だか嫌なイニングとなってしまった。


                    2点差に。


                    2イニング投げた九里に代わり、6回はジャクソンのお出まし。


                    きっちりゴロアウトで締めくれた。


                    いつもこうなら、安心出来るのだが。


                    6回裏、代打バティスタがヒットを放ったらしいな、チャンネル替えてて、全く見ていない。

                    前田さんが言ってたから分かったけど、どんなヒットだったのかハイライトすら見れてない。


                    更に広輔もセーフティバントを成功させて内野安打になってるが、これも見逃してる。


                    気付いたら、ノーアウトランナー2人だったんだよね。


                    ここで菊池が、走者一掃のタイムリーツーベースを決めてくれた!


                    おしおし!追いすがる横浜へ突き放し、大事!


                    昨日打てず、今日もここまで打ててなかった松山がヒットで繋ぐと、新井はえらい粘ってよんたま出塁。


                    ここCM跨いでたから、えらい粘ってたのが分かる。


                    え?このタイミングでCMと思ったけど、CM明けても新井の打席だったからね。


                    満塁にしてピッチャー交代。


                    この代わり腹を今度は安部が突いた!!


                    タイムリーツーベースで、10点に!


                    更に調子が良い岩本もタイムリーを放って、12点!!


                    いやはや、うちは10点の壁ってモノがあって、普段快勝だったり、大量得点するケースがあっても、なかなか10点は越えなかったんだけど、珍しくえらい繋がったな。


                    イニング6得点を2回やっちゃうとか、どんだけ繋がるんだよ!


                    7回、一岡が投げ始めて中継終了。


                    ちょうど先頭によんたま与えた所で終わっちゃったんだよなあ。


                    とゆーか、こんだけ点差付けても一岡が投げないといけないんだぜ?


                    本当に休ませられない。


                    10点差ぐらいついてから、やっと2番手って感じか?


                    中継終わったから、どうなったかと思ったが、凌いでくれたみたい。


                    8回を中田、9回を今村がヒーヒー言いながら抑えて勝利!


                    序盤の事を思えば、こんな試合になるとは思えなかったよね。


                    前田さんも言ってたけど、横浜戦はこうなっちゃうのかな…っていう、リードしてても追い上げられてくカタチに、楽にはいけない苦しさを感じてた。


                    実際、点差は開いてるが、安打数は変わらない。


                    それだけ打たれてるって事。


                    横浜打線は、うちのピッチャーを苦にしていない証拠。


                    合うっていうのはあるとは思うけど、ずっとやられっぱなしっていうのは、こっちのミスだからね。


                    裏切れてない訳だよね。


                    打たれてる事に関しては、やっぱり気になる。


                    ともあれ、マジックがいよいよ2になってしまった!!


                    明日にも決まっちゃう!


                    実感が全然無い!!


                    でも、今日スーパー行ったら、店員さんが皆カープユニだったからね。


                    広島は、またこのモードになってきたのを感じた。


                    決めちゃおう!!

                    幸楽苑ないし

                    0

                      今日気付いたんだけど、ハローズ南駅家のトコに出来てたラーメン屋の幸楽苑、潰れとったわ。


                      はや。


                      1年もたんかったな。


                      大手チェーン店やろ?あれ。


                      コンビニとかもそうじゃけど、撤退も早いよな。


                      流行らんと思ったら。


                      1度も行かなかったから味がどうとかは、分からない。


                      ただ、あの辺ラーメン屋密集してるからな。


                      大体、陽気の目の前に作るのが頭悪すぎる。


                      陽気を潰すぐらいの気持ちで建てたんだろうけど、どうすんのよ?あのわざわざ建てた空の巣。


                      マーケティングってどうやってるのか知らないけど、この土地で近年どれだけラーメン屋が出来て、あっという間に閉めた店がいくつあるかとかも調べるのかな?


                      その数字見たら、ここは根付かない土地なんだなって感じると思うんだが。


                      幸楽苑って有名なんでしょ?


                      確か俺が好きな「めしばな刑事タチバナ」でも出てたよな。


                      それを受けても食いに行ってないもんなあ、俺。


                      いつ潰れたんだろう?


                      8月いっぱいだったのかな?



                      << | 2/2426PAGES | >>

                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                           12
                      3456789
                      10111213141516
                      17181920212223
                      24252627282930
                      << September 2017 >>

                      姉妹で踊ってみた

                      up2243.gif

                      New Era

                      green-boyの本棚

                      CHOCOLATE NEWERA

                      JUMPしてみた

                      c-airi4413.gif

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      profile

                      search this site.

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM