ノムスケを援護してやってほしい

0

    無援護。


    阪神 2-1 広島


    今日は、雰囲気無かったな。


    後半戦、最初の試合。


    先発は、野村とメッセンジャー。


    ノムスケは、本当に援護に恵まれないな。


    初回、広輔がヒット、菊池が送るという最高のカタチ。


    丸のゴロで進塁させたが、誠也よんたま、松山倒れで、得点ならず。


    初っぱなからの好機をモノに出来ないというのは、逆に不穏になる。


    2回も得点圏にランナーが進むも、先制をあげられなかった。


    ここは、盗塁も決めて、良い感じだったんだけどねえ。


    2回裏には、ノムスケは連打でピンチを招いたが、ここをダブルプレーで掻い潜ってる。


    互いに攻めきれない感じ。


    3回、キクマルの連打、松山のよんたま選びで満塁をメイク。


    ここで、エルドレッドがフルカウントから押し出しのよんたまを選んで先制!


    欲しかったのはタイムリーだが、どんなカタチでも得点出来た事は大きい。


    それから、先日の前半最終戦を見に行った際に、エルドレッドが途中交代して心配していたんだけど、今日はスタメン出場だし、打撃や守備の動きを見ていても、問題無い様だね。


    今日のポジ要素としては、そこだと思う。


    4回裏、簡単に2アウトを取ったあと、鳥谷にヒットを許し、続く糸原にタイムリーツーベースを浴びてしまい、同点に。


    ここで切れれば良かったんだが、すぐに梅野に逆転となるタイムリーを打たれてしまった。


    うちは、何でこうも2アウトからの失点が多いのか?


    失点の機会としては、多すぎない?


    5回裏、糸井が空振りした際に、脇腹を痛めた様で途中交代。


    皆、万全で挑めてる訳じゃ無いんだよなあ。


    正直、糸井が居なくなっても高山が居るのは、脅威。


    高山の守備には助けられるが、うちにはめっぽう強い打撃があるので、このカードで糸井が出てこなくなったとしても、打撃面ではあまり変わらないかな。


    ただ、センター高山が固定されるのであれば、めちゃめちゃ助かる気がする。


    6回、ランナーを1人置いて、ノムスケに代打バティスタ。


    前回登板時の再現なるか?と思われたが、三振。


    ノムスケの勝ちは、無くなりました。


    ランナーは出しつつも、好投していたと思うので、そのノムスケを援護出来なかったのは残念。


    5回で交代は、やはり早いなあ。


    まあ、あの場面では代打だろうとは思ったけど、それもノムスケだから思えてしまうのかなあ。


    メッセを崩せなかったのも歯痒かった。


    早くから球数をめちゃめちゃ投げさせる事に成功しており、何よりよんたま5?


    そんな状態のメッセを捉えられなかったのがね。


    まあ、誠也が2つよんたま選んでるけども、求められるのはやはり決定打。


    選んだのは素晴らしいが、空振り等を見てると、どうもね。


    歩けてる誠也よりも、ランナーを返せなかった松山もどうかと。


    6回裏、継いだのは中田。


    ここも苦しかったねえ。


    よんたまを2つも与えてる。


    ハッキリとした外一辺倒は、ダメだろ?


    よく凌げたと思う。


    7回、先頭の広輔が内野安打で出塁し、菊池が送るベストなカタチを再び作れたのだが、丸も誠也も凡退。


    カタチだけは作れてんだよなあ。


    7回裏は、九里。


    九里の使い方とゆーか、登板機会が定まっていないのが気になる。


    先発が早々に退いた場合は勿論九里だが、終盤のリリーフでの位置がね。


    その九里が、先頭西岡にデッドボールを与えてしまう立ち上がり。


    その後、福留に敬遠するのだが、この敬遠がどうも気に食わない。


    敬遠なんてのは、後ろがピッチャーの時ぐらいで良いだろ?


    ランナーを貯める事で、ピッチングに影響するピッチャーだって居るハズ。


    このあと、内野安打許して満塁となり、本当にピンチとなった。


    満塁で鳥谷とか、怖すぎて怖すぎて。


    ここも、よく凌げたわ。


    8回裏も、九里がピンチを招き、西岡に敬遠していたが、本当に懲りねえなと思った。


    勿論、九里にじゃなく、ベンチに。


    今日は、結果的に実ってるのかもしれないけど、敬遠していつも実ってるっけ?


    福留も西岡も勝負で良いだろ。


    九里、ナメてんのか。


    最終回は、三者連続三振で終了。


    完敗。


    こっちもチャンスだけは作れたけど、相手のミスである押し出し得点のみ。


    タイムリーを決めてる阪神の方が、明らかに上。


    ヒット数も上回ってるし、誰の目にも押してたのがハッキリしてた。


    タイムリー打てないと勝てないよ。


    こういう試合を落としたのは痛い。


    連勝して、カードはモノにしよう。

    黒田も来てたのか!

    0

      やべー、今知った!


      観戦しに行った12日の前半最終戦。


      黒田も球場で、見てたんだって!


      うそーん!


      勿論、VIPルームみたいな所で見てたんだろうが、同じ場所に居て試合を見てたってのが、驚きじゃん。


      2年前に観戦した時は、2試合とも黒田の登板試合だったし、何かと縁があるなあ。



      1年も経ったんだなあ

      0

        そっか!


        オールスターって事は、前田さんのマエッターから1年経ったって事か!


        まだまだカープ観戦記

        0

          他にも、色々。


          行って席を確保し、少しグッズなどを見て回ってた時の写真。





          カープ軽トラ!


          荷台でグッズが販売されてます。


          可愛い。


          グラウンドでは、カープの選手が練習中。





          これは、岩本と誠也ですね。


          外野に並んで居ました。


          早めに行くと、練習が見られるのが良いですね。


          とはいえ、そんなに早くにも行けなかったから、あんまりじっくりは見れませんでしたが…。


          ズムスタは、コンコースをグルリと回りながら、色んな角度で楽しめるのも醍醐味。


          良い球場。


          試合後の俺。





          仁王立ち。


          以前も撮ってもらいましたが、普段撮られ慣れてないから、ポーズもクソも無いんだよね。


          何なんだよ、これ。


          お隣に居る女性も、同じ様に仁王立ちになっていますが、たまたまお隣になっただけの方ですので隠しておきます。


          お隣さん御一行(カープ女子群)も盛り上がって居ましたねー。


          ここは、パフォーマンス席から近いので、応援もしっかりと聞こえて自分も参加出来たので、より楽しめました。


          そうそう!


          写真の通り、今回着こんで行ったのは、優勝ビールかけTシャツです!


          やっと、日の目を見る時が来たんです!


          購入から半年以上経ちますか。


          ずっと、袋から出さずに、また目にする事もありませんでした。


          次回、観戦時に着るんだ!という気持ちを常に持っていましたから。


          ニューエラは、10年ぐらい前に買ったカープ×ニューエラの限定モデル(だったハズ)。


          もうさ、どれをどこでどんな風にゲトったかを覚えてないんだよねえ…。


          当時は、カープのニューエラは毎年グッズ新発売の時、限定200個ぐらいしか販売してなくて、買うの大変だった。


          今も限定モデルは、そんな感じで出してるけど、通常そこらのスポーツ用品店でも普通に並んでる量産モデルがあるもんね。


          そういえば、先日発売が発表された鯉漢字モデルのニューエラは、全く売ってなかったよ…。


          NEWERA限定なのかな?


          ズムスタのグッズショップ、2つ見て回ったけど、59FIFTYすら1つも無かった。


          数年前は、普通にあったんだがなあ。


          スナップバックから離れろよ。


          NEWERA限定だとしたら、NEWERA HIROSHIMAに行ったらあったのかなあ?


          試合後は、すでに夜も深かったので寄れませんでしたが。




          童顔巨乳ぱねえす

          0

            しのあいが、赤ちゃんみたいな顔して、超せくしーなLINE LIVEしてたわ。





            本当に、トゥルトゥルなたまごちゃんの様な。





            赤ちゃんの様な感じなのにね。





            えっ?何着てんの?っていう様な、せくしーな服。





            しのあいみたいなないすばでぃ子ちゃんじゃないと、着れないヤツ。





            顔見てると、子供の時からまるで変わってないんだけどな。





            それ言っちゃうと、子供の時から身体ある程度出来上がってたという逸材。





            故に、いつまでも天使扱い。





            まるで話してる内容入ってこなかった。



            インタビュー!

            0

              そうそう!


              球場の坂を登る前の事。


              何かTVクルーが居るなあ…と、思って見てました。


              すると、マイクを持った方が、「スミマセン、広島テレビなんですが、少しお時間よろしいですか?」と、俺らに声をかけてきてくれた。


              ええっ?!


              こんだけ人が居る中で、俺らに!?


              広島テレビデビュー!?


              みたいな。


              どうする?って、kentaに聞くと苦笑いしてたんで、インタビューお断りさせてもらいました。


              ごめんなさい、って。


              考えてみたら、結構着くのが遅くなったし、既に人の山がスタジアムに向かって歩いてく。


              席が取れるかどうか分からないのに、インタビューを受けてる暇無いな…と。


              結果的に、あそこで快くインタビューを受けてたら、席ありませんでした。


              元来人見知りな俺らの性格も作用し、謝った判断にならなかったな、と。


              勿論、せっかく声をかけてきてくれたのに、申し訳無い気持ちはいっぱいだし、何ならTVにも出たかったけど、どうせモジモジしちゃって使えない奴ですよ。


              あの人は、広テレのアナウンサーだったのかなあ?


              本当に一瞬で、目を切ったから。


              ああいうのは、余裕がある方が受けないと、ダメだね。


              それこそ、指定席買ってる様な方じゃないと、俺らには無理だ。


              しかし、男のインタビューだったのかなあ?


              「テレビ派」や「元気丸」で使われる様だとは思うが。


              生じゃなきゃ、この日にインタビュー撮影した模様が、何かで見られるかもね。


              俺らは出ないけど、どんなインタビューだったか見てみたい!


              …。


              と、blogの下書きを用意していたら、放送したみたいだね。





              テレビ派で。


              前半戦を振り返ってのコメントを求められてたみたい。


              俺だったら何て答えただろう?


              キーマンは、やっぱり丸、薮田。


              色んな試合があったけど、昨季の勢いそのままに今季も強い事を強調するかなあ。


              まあ、でも一人一人皆が活躍してるからこそ、こんな凄い成績なんだよねえ。



              やりたかった事

              0

                今回のカープ観戦でやりたかった事が、1つありまして。


                それを試合終了後に果たして、あとにしました。


                そのやりたかった事とは!





                これですねー!


                お分かり頂けただろうか?





                2年ほど前に、℃-uteの舞美ちゃんが広島に訪れた時、ゲットしたとblogに書いていたカープゼリー。


                これを探し求めていて、遂に見付ける事が出来たので、今回購入して観戦のお供にしたんです。


                こちらもビン、缶、ペットボトルとは違うので持ち込み可能だと分かったのでね。


                それで、どうせなら舞美ちゃんと同じ様なショットを撮りたい!


                しかも、ズムスタを背景にしたショットを!って思いまして、あんまり人が居る中で撮るのは恥ずかしいので(何しろ3万人…)、人がかなり捌けたあとにササッと撮りました。


                何気に、本当にやりたかった事なので、自己満足半端ないです。





                舞美ちゃんが、アップしてたのは確か反転してたので、こんな感じだったと思う。





                反転分も一応作って載せてみるが、反転は物凄く違和感覚えるね。





                今回の観戦のお供は、このカープゼリーに。





                チチスポ。


                出きるだけカープに寄せたよね。


                他にアイスコーヒーの紙パックも持っていったんだが、コーヒーは沢山飲むと気持ち悪くなるんだよなあ。


                今度は、もっと他のパックにしよう。


                カープのロングの紙パック飲料が全然無くてね。


                あっても、牛乳とかさ。


                牛乳は、観戦に要らないでしょ?


                ましてや、保冷剤も持っていってるとはいえ、怖いよ。


                試合見たいのに、トイレにずっと居る羽目になったら終わりだし。


                カープ麦茶とかジュースなんかも、色々販売してくれたら良いのにね。


                勿論色々出てるんだけど、紙パックに限定すると、ほとんど見られない。


                地味にやりたかった事、叶えました!


                ゼリー、美味しかったよ。


                流石、高いだけある。

                最高の勝ちゲームをこの目で見た!!

                0

                  生観戦で勝利!!


                  広島 5-1 横浜


                  本日、ズムスタにて生観戦してきました!!


                  実に、2年ぶり!!


                  優勝した昨年は、行く事が出来ず…。


                  今年も行けないと思っていましたが、ある日kentaが「まだチケット売ってる」と言い出して、そんハズ無いじゃろ?完売なハズ!と、思っておりましたが、言ったそばからすぐにチケット買ってきたので驚きました。


                  それは、先月の事でしたが、つい先日遂にビジター席以外全て完売したと耳にしまして、あのタイミングで踏み切っていなかったら、今日は無かったんだなと。


                  何はともあれ、この観戦の日を迎えた訳です。


                  縁が深いのか何なのか…生観戦の日は、いつも大体横浜なのが気になります。


                  やはり、球場に来るとワクワクします!


                  球場に近付くと、高まってく。


                  今日は、いつもより早く来れたかな?と思ったんですが、それでもお客さんがいっぱい居て、チケットの内野自由席もパンパン!


                  やべー、座るトコ無いじゃん…。


                  焦りましたが、腐らず席を求めて歩き回り、でっかいカープ坊やの隣の内野自由席最隅の方へ行くと、並んで見られる2席空いてあるのを発見!


                  運良く、座って観戦出来ました!


                  これまでも内野自由席で、試合を何度か見てきましたが、ここで見るのは初めてだと思います。


                  弾道が見やすい、非常に観戦向きな席を得られて、良かったですね。


                  試合開始前に、少しグッズショップなどを回ったりしましたが、今日は、事前に飲料を買って持ち込んでいたので、特に買う事もしませんでした。


                  ええ、学びましてね。


                  紙パックの飲料などであれば、持ち込み可能であると。


                  試合中は、一切場を離れず、観戦しましたねー。


                  先発は、ジョンソンと濱口。


                  ジョンソンの初球を見た俺。


                  はえー!


                  思わず、漏れちゃいましたね。


                  球速表示は見なかったので、実際速球だったかは分からないんだが、久々に生で見るプロの球に、自然と口をついた。


                  ジョンソン、立ち上がりから素晴らしいピッチングで、今日の試合期待出来る!って、思いましたね。


                  2回裏、松山ヒット、安部ヒットとチャンスとなるも、下位打線で返せず。


                  松山は、本当に好調だね。


                  振れてるわ。


                  3回、ここまでパーフェクトに抑えていたジョンソンが先頭の梶谷にツーベースを打たれてピンチに。


                  長打は即ピンチになるから、本当に怖い。


                  続くバッターがピッチャー濱口で、3バント失敗。


                  これは助かった。


                  倉本のゴロの間に、3塁までランナーが進み、桑原はよんたまと、苦しい苦しい。


                  続く飛雄馬を打ち取って、無失点で切り抜ける事に成功!


                  いやあ、焦りましたが、やはり今日のジョンソンはイケてる時のジョンソンだ!


                  3回裏、先頭広輔がヒット。


                  菊池が美しいバントで送り、昨日久々ヒットを放った丸が先制タイムリー!


                  タナキクマルでの先制を見届けましたぞ!!


                  これは、気持ち良かったねえ。


                  試合が動きました。


                  更に、誠也もヒットで続き、松山はゴロでしたがゲッツーを許さぬ懸命な走りで生き延びました。


                  これにより、1、3塁とチャンスが続きました。


                  このエルドレッドの打席で、俺はキャッチャー逸らさないかな?なんて思ってました。


                  …。


                  球が、テンテンテン…。


                  逸れた!!


                  2点目!!


                  まさか頭に描いた事がカタチになるとは。


                  どんなカタチであれ、好投してるジョンソンに複数援護が出来たのは大きかった。


                  4回は、筒香からというクリーンアップ打順。


                  ここを、筒香、ロペスと打ち取り、サクサクだと思ってたんですけどね。


                  首位打者宮崎がヒット、続く高城もヒットと連打で苦しくなりました。


                  2アウトからの失点も非常に多いのがうちなんで、どうかなあ?と思いましたが、梶谷を打ち取り!


                  ここも凌げましたね。


                  4回裏、早くも横浜は濱口を下げました。


                  アレ?早くね?と。


                  球場で見てる時は、2失点ながらKOなんだと思っていましたが、帰って記事見たら、異変を感じたらしいですね。


                  エスコバーが継ぎましたが、エスコバーと言えば、先日黒羽根とトレードが成立した、ハムの投手だった外国人。


                  エスコバーで思い浮かべると言ったら、やっぱりバティスタでしょう。


                  交流戦で、ドカンと1発とんでもないホームランを打たれて、呆然としてるエスコバーが忘れられません。


                  パなので、2度と会わないだろうと思ってたかもしれませんが、横浜に来たとあっては、また対戦がありそうですね。


                  5回、倉本ヒット、桑原にツーベースと、大ピンチに。


                  見てて思いましたが、やはり実質1、2番というこの打順は怖いです。


                  桑原は、好調で長打がありますから、その前にランナーが出ると、本当に繋がる。


                  続く飛雄馬のゴロの間に、1点を許しましたが、これは仕方無いです。


                  1失点で終えられた事は、素晴らしい。


                  6回裏。


                  この日の試合前に球場が拍手に包まれました。


                  なんと、今日はエルドレッドの誕生日だったんです!


                  知りませんでしたー!


                  エルドレッドの誕生日に観戦出来て、皆とハッピーバースデー歌えたのは良かったですねー。


                  そのエルドレッドが、ヒットを放ちました。


                  更に、石原もヒットを放ったんですが、この石原は1500試合出場の、これまた記念日となりました。


                  記念日を迎えた2人がヒットを繋げたのを見れて嬉しかったのですが、ここでアクシデント。


                  エルドレッドが何か走りを試してるのが見えたが、これは自身が異変を感じたからであった。


                  トレーナーを呼んで下がるエルドレッド。


                  そのまま代走が入りました。


                  うーん、めちゃくちゃ心配。


                  正直うちは皆好調で、他のチームと比べると、ほぼ離脱無くここまで来ている。


                  エルドレッドの存在も大きく、欠く事は痛すぎる。


                  今、記事を見たら、軽傷だったとの事だが、それなら本当に良いのだが。


                  また、これが前半最後の試合で、少し休めるというのも大きい。


                  タフなエルドレッドだが、巨体ゆえにどこかに支障が出る事も否めない。


                  心配だが、その記事を信じるよ。


                  7回、ランナーを出すもゲッツーで掻い潜ったジョンソン。


                  やべ!


                  ラッキー7の風船こしらえてないよ!!


                  慌てて膨らます我々。


                  何とか間に合いましたねー。


                  俺は、毎回この風船を膨らますのに苦労していましたが、今日はすんなりと膨らませ、歌も始まってる中でササッと準備出来たので良かった!


                  何度見ても楽しい、風船の舞。


                  7回裏、菊池がツーベースを放ったあと、今度は、粘りに粘った丸が手首にデッドボールを…。


                  手首だったよな?


                  めちゃめちゃ痛そうにしていて…一旦ベンチに下がった。


                  エルドレッドも欠いて、丸まで?と、動揺しまくった。


                  主力も主力の2人だぞ?


                  怖い怖い怖い怖い…。


                  しばらくして、丸は戻ってきました!


                  手首なのでどうなのかは分かりませんが、とりあえずはやれると。


                  怖いですが、丸も軽傷であって欲しい。


                  デッドボールで大怪我とか、マジで勘弁して欲しい。


                  いや、うちの投手も与える事はあるから、狙ってる事じゃ無いので仕方無いのだけれど、前田さんの悪夢もあるから、やっぱり嫌だよ。


                  2アウトとなり、ピッチャーも代わり、バッターには代打新井が!


                  盛り上がりましたねー。


                  雰囲気ありますわ。


                  その空気が影響してか、よんたまとなり、満塁!


                  打席には、岩本。


                  エルドレッドの代走に出たのは、岩本でした。


                  回って来ました。


                  初打席。


                  本当に久々の1軍での打席。


                  簡単に追い込まれましたが、岩本はやってくれました!!


                  振り抜いた打球は、左中間を抜ける走者一掃のタイムリー!


                  3塁まで行くと、送球が逸れてる間に本塁も狙いましたが…。


                  何かグチャグチャして、よう分からん事になってましたね。


                  アウトだったみたい。


                  まあ、ええって事よ!


                  チャンスがあれば突く!


                  既に大量に点をあげたんだから、ここは無茶もありでしょ。


                  このガムシャラで、何か起きる事あるからさ。


                  ただ、ここは名場面でもあり、何だか爆笑シーンだったらしいので、中継を録画しているのでまたゆっくりと見返したいと思います。


                  この打席なんてすが、kentaは岩本に決めてもらいたい!と、言っていたんですよ。


                  決めてくれそう!だったかな?


                  やってくれましたよねえ。


                  kentaだけじゃなく、皆岩本の復活とゆーか、活躍を待ち望んでいるのが伝わりましたね。


                  大きな声援が飛びましたし、走者一掃決めて、大爆発しましたしね!


                  勝負を決定付けた1打となりました!


                  8回も投げたジョンソンは、流石に疲れも感じさせましたが、筒香にヒットを許すのみで抑えてくれました。


                  この回までだろうと、惜しみ無い拍手が送られました。


                  本当に、ジョンソンの好投が光った試合でしたねー。


                  9回は今村が上がりましたが、これが凄すぎて吹いた!


                  なんとまあ、圧巻の3者連続三振斬り!!


                  ゲームセット!!


                  ボール球も1?


                  僅か10球で抑えたんです。


                  驚きましたねー。


                  あっという間に終わっちゃった。


                  カッコ良すぎでしょ。


                  この回の先頭は、宮崎でしたからね。


                  これを3球で仕留めた事で、勢いづきましたよね。


                  快勝!


                  ジョンソンが好投でゲームを作り、攻撃では先発野手全員安打の2桁安打で援護し、最後は今村が完璧に抑えるという、最高の勝ちゲームを見ました!


                  いつもね、負け試合が多くて…勝ちゲームを見たい!って、思っていたんですよ。


                  こんな最高な試合を見れるとは!


                  超気持ちが良かった!


                  久々の生観戦、楽しすぎた!


                  カープ最高!!


                  参戦された多くのお客さんも、皆お疲れ様でした。


                  ズムスタ最高!!


















                  ボロ負けは気力湧かない

                  0

                    大惨敗。


                    広島 2-5 横浜


                    ボロ負けでしょ。


                    こういう試合は、あんまり振り返る気力が湧かない。


                    なので、blogに取りかかるのも時間かかった。


                    先発は、岡田と石田。


                    初回は、中継始まってなかったから知りません。


                    しかし、初回から岡田はお家芸のボークをやってたのな。


                    兆候ありやん。


                    2回裏、誠也、松山と連続よんたま出塁。


                    このチャンスに、エルドレッドがフルカウントからレフトへ抜けるタイムリー!


                    追い込まれてから、ついていくバッティングで得点。


                    続く安部も追い込まれてから、何とか当てた打球がサードへ転がる内野安打となり、満塁!


                    出たよ、ノーアウト満塁。


                    ノーアウト満塁は、得点にならないんだよなあ…と思ったのは、俺だけか?


                    この大チャンス、會澤が絶好球を早打ちでファウルしてしまったのが悔やまれる。


                    結果、ゴロゲッツーの間に、1人生還止まり。


                    やっぱり、ノーアウト満塁って、意外とビッグイニングになりにくいなあ。


                    この回を見て、散歩に出ました。


                    帰宅すると、追い付かれてました。


                    はあ。


                    散歩に出る前、この先制を全力で吐き出すのも岡田なんだよなあ、って思ったの。


                    …。


                    そんなもの実現さすな。


                    3回に何があったか?


                    先頭から3連打浴びて、本当に即吐き出してた。


                    ひっくり返るわ。


                    岡田の悪い所は、これなんだよな。


                    何も任された全イニングをノーヒットに抑えて欲しいなんて、誰も思ってない。


                    岡田は、連打を許す=得点されるというのが、目立つ。


                    ガッカリさせんなよ!って。


                    この回、その後もピンチだったが、菊池がホーム生還を許さぬ刺しで、何とか同点で食い止められた。


                    帰宅した時の回は、4回裏だったが、ここでもランナーを3塁に置く苦しいピッチングしてた。


                    得点は許さなかったが、不穏なまま。


                    打線も石田が立ち直った様で、全く捉えられなくなってた。


                    そんな中、5回。


                    先頭を出さず、2アウトに行けた初めての回。


                    サクッと終えて欲しかったが、2アウトからロペスに左中間深くへ落ちるツーベース。


                    首位打者宮崎には、ライト線ギリギリに抜けるタイムリーと、遂に勝ち越されてしまった。


                    まあね、ここは宮崎があまりに巧かったと言えるけど、フルカウントにまでしてる時点で苦しいから。


                    6回、本日の通常仕様に戻り、先頭にヒットを許す。


                    誠也のミスで、ランナーは2塁まで進まれた。


                    石田の送りバント処理を誤り、このエラー続きで得点されてしまう。


                    岡田終了。


                    修正を期待して、また経験を積ませる為にも続投させたんだろうが、良いトコ無しで投げ終える事に。


                    良い時と悪い時がハッキリしてる。


                    別に横浜打線じゃなくても、今日の出来なら打ち込まれてるよね。


                    次期エースの冠がついたり、外れたりだわ。


                    継いだのは、中田。


                    いつも苦しい場面を任されてる。


                    桑原にヒットを打たれてピンチ拡大。


                    更には、會澤が球を逸らして失点。


                    中田の球もどうかと思ったけどな。


                    とかく、エラーが得点になる。


                    つけ込むのはうちの十八番だが、逆にやられまくり。


                    いや、自滅しまくり。


                    6回裏、丸に久々のヒットが生まれた!


                    それも、ツーベース。


                    本当にね、このところ不運が重なりすぎてた。


                    丸の良い当たりが悉く内野ライナーになったりね。


                    確かに三振もしてたけど、調子が落ちてるとは思わなかったのよ。


                    でも、こうも重なるかあ、とは思ってたな。


                    やっと、出たわあ。


                    更に、誠也よんたまとチャンス拡大となるも、松山が最悪のゴロゲッツー。


                    何を求めて見ていれば良いんだ…。


                    7回、8回は九里が投げたが、本当に素晴らしかった。


                    もう、九里の方が全然先発で見れるわ。


                    9回は、高橋樹が久々登板で抑えてる。


                    居たのか?


                    何か、岩本も上がってたし、色々変わってるのな。


                    まあ、ポジ要素は、丸にヒットが生まれた事と九里が良かった事ぐらい?


                    スコアだけ見たら、そんなに取られてない様に見えるだろうけど、ヒットは4倍打たれててボロカスですわ。


                    投打共に奮わず。


                    あーあ。


                    さあて、行ってくるとするか。

                    ノムスケ踏ん張り、バティ“大”逆転弾!

                    0

                      一振りで仕留める!!


                      広島 5-1 横浜


                      野球は、分からんよ。


                      読もうったって、想像の範疇を越える事がザラにある。


                      そして、球場の範疇も越える…と。


                      先発は、野村と今永。


                      横浜には、いつも苦労させられてる。


                      パ・リーグにアレだけ勝ったうちだが、どうも横浜に苦労する。


                      今日もそんな投手が相手。


                      中継が始まる前に散歩に出たから、序盤は見てない。


                      1回裏、先頭の広輔がヒット。


                      キクマルが倒れてるが、誠也のサード強襲内野安打、松山のよんたまで満塁をメイク。


                      このチャンスに、本日スタメンの新井が三振で得点出来なかったのは惜しかったね。


                      なかなか打てるピッチャーじゃないから、つけ込める時につけ込んでおかないとねえ。


                      帰宅した時は、2回の攻防の時だったかなあ。


                      3回、先頭の倉本にヒットを許すと、続く桑原にタイムリーツーベースを打たれてしまい、先制献上。


                      横浜の何が怖いかって、9番倉本という1番の役割も果たす9番ね。


                      そして、絶好調で長打のある桑原。


                      横浜打線は、やっぱり怖いよ。


                      ここから、筒香、ロペスという強力なクリーンアップに向かっていく打順組んでるからね。


                      ただ、ここはこの怖い並びを封じて1失点で凌いだノムスケは、素晴らしいね。


                      中継は、一旦打ち切りでこの場面を見れなかったんだけど…。


                      4回裏、先頭の誠也がヒット出塁。


                      誠也盗塁で、1アウト2塁のチャンスを作るも、後続が返せず…。


                      少なからずチャンスメイクは出来ているんだが、繋がらない。


                      5回裏、下位打線からの打順で2アウトになるも、タナキク連打!


                      ここで丸が放ったライト線へ抜ける打球は、惜しくもファウル…。


                      タイムリーかと思ったんだがなあ。


                      打ち直し叶わず。


                      6回、筒香、ロペスに連打を許し、ピンチ。


                      クリーンアップで怖いのが、首位打者の宮崎という存在。


                      筒香クリアして、ロペスクリアしても、宮崎が居る事実。


                      それが、前2人繋がってんだから、本当に恐ろしい。


                      1アウトだしね。


                      ここを、しっかり打たせて取るを実践し、ゲッツー掻い潜りを見せたノムスケの強さよ!


                      ゴロアウトを築けるスキルがあるのは、見事だわ。


                      6回裏、先頭誠也がヒット出塁するも、松山ゲッツーでチャンスを潰す…。


                      こちらは、何をやっても上手くいかない。


                      何なら、5回裏のピンチを凌いで、誠也ヒットのカープの流れだったのに、モノに出来ないもどかしさ。


                      うーん。


                      そうそう、これは書いとかないといけないが、今日の中継は実況も解説も糞過ぎた。


                      カープ寄りも、あそこまで行くとダメだろ。


                      今永は、確かにめちゃくちゃ良かった訳じゃないかも知れないが、どこがカープ押してたよ?


                      まるで、カープが押してるみたいな雰囲気で喋ってたのが、腹立って仕方無かったな。


                      今永は、一人一人それぞれの打者に、丁寧に投げてたろ。


                      その人用その人用に、カタチを変えて。


                      ヒットは毎回の様に打たれてるが、しっかり後続を断ってるし、ナイスピッチの連続だったじゃん。


                      突けてないのに、まるで突けてるかの様な喋りが腹立ったわ。


                      そんな今永よりも好投していたノムスケは、7回裏に會澤がツーベースを放った事で、代打を送られる。


                      正直、投手戦だったよね。


                      ノムスケも今永も、しっかり抑えてて援護が貰えてないというね。


                      ノムスケの代打、バティスタ。


                      …。


                      やってくれました!!


                      代打逆転2ラン!!


                      また打った!!


                      タイトルを大逆転にしたのは、新井の様な大逆転劇では無かったけど、バティスタのホームランそのものがバカデカかったから特大の逆転弾!という事ね。


                      場外も場外で、かなりネットの上で跳ね返ってた。


                      打った瞬間の戦慄のホームランは、球が弾けちゃうんじゃないかという様な、とてつもないモノだった。


                      バティスタは、本当に長打ばっかりで飛ばされるわあ。


                      打った瞬間のノムスケの顔を抜いたカメラが良かったね!


                      最高の笑顔でした。


                      勝ちの権利が!


                      8回は、中崎がマウンドを継ぐ。


                      桑原に痛恨のツーベースを打たれてしまうが、この痛い流れ…後続を抑えてくれました!


                      中崎自身は、最後筒香に投げたのは失投と認めているので、打ち損じてくれたって事らしいけどね。


                      どうあれ、今日はそれでも凌げたんだ。


                      8回裏、先頭の誠也がツーベース出塁!


                      誠也は、この日オールドスタイルで挑み、更にノーステップ打法に徹して、4打数4安打の大暴れ。


                      ホームランは出にくくなるかも知れないが、それでもしっかり捉えれば、この打法でもホームラン打てるからね。


                      誠也は、とりあえず常に試行錯誤して、どうにか苦しみから脱却しようとアレコレ試すよな。


                      この日は、これがハマった。


                      感覚を取り戻す為にも、チームの為にも、1本より2本、2本より3本とヒットが生まれてれくれれば、助かる。


                      それにしても、今日は先頭になる事が多かったね。


                      誠也が散々先頭で出てるのに、繋げなかった後続。


                      松山が、ピッチャー代わってやってくれました!!


                      センター頭上を越えるタイムリー!


                      前傾守備だった事で、大きなタイムリーとなり、打った松山は激走してスリーベース!!


                      めちゃくちゃカッコ良かったね!


                      松山のスリーベースなんて、そう見れないわ。


                      今季うちも何人かスリーベース生んでるが、そこに松山も食い込むとはね。


                      ノーアウト3塁。


                      ここで新井の打順だが、横浜は何故か新井を敬遠。


                      えっ?


                      そりゃあ、打つかも知れないが、ここは勝負しないと意味無いだろ。


                      案の定、代走上本を送られ、初球盗塁成功で、横浜としてはピンチ拡大。


                      謎采配。


                      代えるって!走るって!


                      ありがたいよ?


                      そして、安部が内野前進の陣形で放った打球は、セカンド頭上を越す叩き付けたモノとなり、ランナー2人が生還!!


                      決まりましたね。


                      これは、謎采配が与えたタイムリーと言えるよなあ。


                      9回は、今村。


                      しっかり打ち取って、3人で締めてくれました!


                      いやあ、今永を攻略出来ずに、どんどん回が進んでいった時は、こんな結果が待ってるとは想像出来ませんでした。


                      何とか引きずり下ろして、リリーフを叩ければ…みたいな。


                      バティスタがやってくれたよねえ。


                      勿論、ノムスケの好投がこの勝利を生んだのは言うまでもない。


                      ヒロインは、バティスタだけだったが、ノムスケもヒーローだよね。


                      バティスタ&クレートでは完全に食われちゃうから、辞退したのかな?


                      カードの頭を取れたのは大きいね。


                      ヒットも横浜の倍打ててる。


                      この勢いで叩きましょう!


                      クレートさんの“ヒロイン”、中継で見たかったなあ。



                      << | 2/2414PAGES | >>

                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << July 2017 >>

                      姉妹で踊ってみた

                      up2243.gif

                      New Era

                      green-boyの本棚

                      CHOCOLATE NEWERA

                      JUMPしてみた

                      c-airi4413.gif

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      profile

                      search this site.

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM